A LIFE(アライフ)愛しき人のあらすじ&予告動画【これを押さえておけばオッケーOK♪】

A LIFE(アライフ)愛しき人 タイトル

どうも、見たいドラマが多くなりそうで心配な動画園長です(^_^;)

今回は2017年1月15日、TBS 夜9時~10:19(初回拡大版)に放送開始予定の
ドラマ「A LIFE(アライフ)愛しき人」を見る前に押さえておきたい情報
をお伝えしていこうと思います。

A LIFE(アライフ)愛しき人のあらすじ

外科医・沖田一光(木村拓哉)がアメリカ・シアトルから東京にある壇上記念病院へ10年ぶりに戻ってきた。
院長・壇上虎之介(柄本明)が心臓疾患で倒れ、虎之介からその手術を任されたのだ。
しかし虎之介の娘で小児外科医の壇上深冬(竹内結子)とその夫で副院長の壇上壮大(浅野忠信)は、沖田を壇上記念病院に再び迎え入れることに戸惑っていた。

深冬はかつて沖田と交際しており、壮大は沖田と幼馴染だったのだ。
沖田がアメリカへ渡ったあと、壮大は脳外科医でありながら秀でた経営手腕を虎之介に見込まれ、深冬と結婚。経営の合理化を進め、壇上記念病院での確固たる地位を築いていたが、最近では経営方針を巡って虎之介と対立していた。

虎之介を診察した沖田は、第一外科部長の羽村圭吾(及川光博)が反対するにも関わらず、
難しい虎之介の手術をやれると言い切る。

外科の若手医師・井川颯太(松山ケンイチ)はいきなり現れた沖田に懐疑的。

オペナースの柴田由紀(木村文乃)は沖田に興味を持つ。

手術当日、祈るように手術室のモニターを見守る深冬。
一方で病院の顧問弁護士・榊原実梨(菜々緒)と手術室の様子を見ていた壮大は、この10年で沖田がオペの腕を上げたことを感じていた。沖田が手掛けた虎之介の手術は成功したかに思えたが…。

引用:http://www.tbs.co.jp/ALIFE/story/

あらすじを読んだだけで興味が湧いてきてしまいました(^_^;)

手術シーンはもちろん、病院内の駆け引きに加え、複雑な男女も絡んできそうなストーリーですね!

ちなみに木村拓哉さんは実際の手術に立ち会って猛勉強したみたいです。

手術に欠かせない糸結びも現在練習中だとか・・・

木村拓哉さん自身もかなり力が入ってるドラマでしょう(^0^)/

A LIFE(アライフ)愛しき人の予告動画を2つ

キャスト簡単紹介

主演:木村拓哉

竹内結子

松山ケンイチ

木村佳乃

菜々緒

及川光博

浅野忠信

豪華な顔ぶれとなった俳優陣。

演技力がある役者&勢いのある役者を揃えて万全を期していますね。

A LIFE(アライフ)愛しき人のTwitter情報

もっとツイートを見る⇒https://twitter.com/A_LIFE_tbs

TwitterはA LIFE(アライフ)愛しき人の情報が頻繁にツイートされているので
要チェック項目です♪

まとめ

「あなたを救うために、生きてきた」

ドラマ「A LIFE(アライフ)愛しき人」の最も伝えたいメッセージかもしれません!

そして豪華キャストに加え、出演者の皆さんが絶賛している橋部敦子さんの脚本、
医療現場に踏み込んだ撮影シーンなど見どころ満載です。

実際にどんな内容になってるか本当に楽しみですね♪

1/15 TBS 夜9時は要チェックです(^0^)/

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ